6号機 実践記事

北斗 天昇 設定6確定台 実践データ公開 設定6の挙動を詳しく推測・解説

投稿日:

どーも、お久しぶりの猫侍です。

 

ぼちぼち打てるようになりまして、大分収支の方も大分安定しつつあります。

やはり一番大事なのは打てる時間の確保だとつくづく感じております。

収支を見ても打てる時間が取れるようになる前と後では雲泥の差でしたので。

ホールを調べるモチベーションに物凄い差が出るのが原因だろうなと思いますが実際はどうなんでしょう。

どこが収支に影響するかは結構個人差があるように思いますし、どこで差が出やすいかって結構興味がありますね。

 

後は設定狙いをするとなるとホールのデータの蓄積も収支に直結するところはあります。

実際にホールに滞在して得られる経験値ってやはりスマホで見るデータよりもかなり上ですので狙いの精度にも大分差がつくのではないかと思っています。

 

さて、話は変わりましてビックタイトルである北斗最初の6号機である天昇を朝一から打ってきました!

これで実は2度目だったのですが、タイトルでネタバレかと思います。

ええ、設定6を終日打つことが出来ました。

 

解析値などがほとんど出る前に打てたのは、今後にかなり生かせるので個人的には大きいなと。

せっかくなので実践データ取ってきたので公開します。

 

 

狙いと朝一まで

年一と思われる日に抽選勝負のホールへ。

まぁはじかれて家で作業するかなぁくらいで行くとやはりなと800人近く集合。

郊外でこれだけの集客力があるのはさすがといったところ。

まぁ家から遠かったら流石に抽選に参加するのも躊躇しちゃいますね。

 

そんな諦めムードの中射止めたのは86番とやや僥倖。

ええ、狙い台に座れるかは正直微妙なんですよね。

狙いは新台が強い店なので北斗一択。

抑えも一応は考えては来ましたが、かなり落ちてしまうので座りたくないというのが正直なところ。

 

絆やらに散ってくれればと願いつつ入場。

お!1台空いてるぞと、北斗を取る。

 

データを見ると、うんなるほど前日回数が付いている台。

なるべく避けたいので奥を見るともう1台だけ空いている模様。

 

奥に行けば帰れないけどここはとっさに移動するとこちらは、入ってもおかしくないデータだったのでとりあえずは一安心。

人の多さから空くのは早くても夕方過ぎなので、ダメなら素直に帰宅するかと思いつつ打ち始めます。

 

実践

強い日であれば当たり島に座れている場合は半や全などやってくるはずなので、周りの台の挙動も見つつ打ちます。

よほど自分が打っている台が強くない限り、全系じゃないと判断した時点で見切るようにします。

また、新台とはいえ今は解析値がなくともネットで調べれば雑誌なんかよりもかなり詳しい実践値や考察が見れるのでそちらを参考に設定推測を進めていきます。

私が調べた限りでは

 

設定推測はほぼリゼロ同様にAT突入確率にあり

(設定1 1/1100~ 設定6 1/500前後)

 

激闘ボーナスからのAT当選確率がおよそ1/3~2/3程度

 

ほぼここに集約されているようです。

その他は解析待ちといったところでしょうか。

 

それと初当たり(激闘ボーナス)に関しては設定6は

5割は200のゾーンで当たり、9割は400のゾーンまでで当たるそうです。

まぁこの辺は自分で打つながら確かめていく必要があるとは思いますが、大きくブレる事はないだろうと。

一応サイトセブンなどで⑥っぽいデータは見てきたのですが、ほぼ間違えなさそうです。

 

 

さて、どんなもんかと打ち始めます。

 

443(ゲーム数) 1(小役レベル) 4(バトルレベル) AT 奇数(AT終了後の示唆)

(以下履歴の説明は省略)

 

いきなりのATで座った理由からも期待しちゃいますね。

低設定だと実践上1/3以下の突入率っぽいですからね。

 

448 3 4 AT 奇数

2連続ATは強そう。

北斗天昇は初回初当たり時(激闘ボーナス)に負けると有利区間が1度だけ継続するのですが、負けた後の2回目はモードやAT突入率が優遇されるそうです。

ということで、1度目の激闘ボーナスは低設定だとかなりATに突入しにくい仕様のはず(1/4程度?)なのですが、小役レベルも平凡ながら2連続ATは結構アツいんじゃないかと。

 

242 2 1 負け

でここで1否定演出。

といっても6号機お馴染みの1否定は設定2でも出やすい仕様は北斗もあり。

2以上であれば、初当たりごとに15%で出現するようですのでこれは1ベースのホールでのみ意味があります。

設定①が辛い&稼働が伸びないという理由からやはりホールのベースは基本設定2ですからね。

 

まぁ今のところ奇数示唆が2回で1否定となると設定2の可能性が低そうなのでアツい。

判別精度が高くないので油断はできませんがね。

 

241 1 2 負け

ここで2連敗は設定6を目指すなら結構キツイ。

設定6だと有利区間内の初当たり2回までに8割以上でATに当選するという実践データもあるようですので。

とはいえ島状況的に北斗はかなりATの初当たりも軽く、予想通り当たり島らしくなってきたので期待しつつ打てる状況。

もちろん続行です。

 

439 2 2 AT 偶数

 

439 6 5 AT

2連続ATと盛り返しに設定の期待感が増す中

 

④⑤⑥確 キター!

 

薄々あるやつだと感じていたとはいえ、確定演出が出たのは嬉しい(^O^)

やはり確定演出が出やすいのは6号機の良いところですね。

 

それ以上に嬉しい事は早い段階で天昇の高設定挙動を得ることができることです。

今後も北斗を狙いやすくなりますからね。

 

440 3 3 AT 高設定示唆

 

234 3 2 負け 銀エイリアン(③以上確定)

237 2 2 AT 奇数

やはり奇数寄り。

⑤なのか?

ATの初当たりは抜群だし、⑥の方が可能性は高い気がするが果たして?

 

643 4 3 AT 終了画面④以上演出

初当たり10回目にして初の600超え。

順調そのものですが、ATの枚数は最高で900枚程度。

獲得枚数は450~900枚を安定して繰り返す感じが続きます。

 

254 1 1 負け

239 1 1 AT 高設定示唆

 

232 2 1 負け

238 2 1 AT 奇数

 

248 2 2 負け

もうリゼロの⑥を打っているんじゃないかという200ゾーンHITが続きもはや設定はアレを意識しまくっていたところで

キター…というよりもやはりという安心感 (・∀・)

推定⑥というのは推測の域を超えることはないので、やはり確定というのは格別に嬉しいものです。

 

239 1 1 AT ⑥確定 2回目

 

238 2 3 AT ⑥確定 3回目

はい、ここでレインボートロフィが3連続と安売り状態 (^^;

6000Gくらい消化してのここでの出現。

北斗はゲーム数が進むほど確定が出やすいようですが、これだけ出るのも無駄引きというかなんて言うかねぇ。

 

確率を見る感じ、⑥を終日打てば結構な確率で確定演出が出るようです。

なので挙動が良くても確定演出がなかなか出ないようだと設定の期待度はかなり落ちそうです。

 

238 2 3 AT

それと気になったのはリゼロ同様にデキレと思われるような見た目以上の勝率の高さ。

これは何もレア役を引かないで2戦目にしてAT確定になりました。

 

どうやらデキレではないようなのですが、設定6に代表される高設定は明らかに内部で勝率が上がっています。

色々なサイトを見る限り、内部小役レベルが始まった時点で見た目よりも大きく上乗せされた状態でスタートされているのだという説が有力なのかなと思います。

それならデキレではないし、納得といえば納得です。

リゼロのようにスタートの時点で1~3人勝っている状態からスタートしている可能性もありますが、まぁ高設定は不自然に勝ちます。

あたかも確率を無視したような引き強になったがごとく。

 

ハズレ/ベル 7%とかの2G目を3連続で勝っているのとかも見ましたからね。

もし見た目の確率で勝っているのなら引き強にもほどがあります。

ま、とにかく激闘ボーナス中に不自然に勝ったら高設定期待度UPと捉えておけばOKでしょう。

 

240 2 2 負け

239 1 1 AT 偶数

 

240 2 2 負け

239 1 1 AT 偶数

 

638 4 4 AT 奇数 ヤメ

 

 

小役確率と実践データ

 

安定して3000枚出ましたね。

小役確率も載せておきましたので、実践の参考にしてみてください。

個人的な予想としては小役等よりは、あくまでATの初当たりおよびAT終了画面を参考にした方が良いのかなぁという印象です。

なんにせよ解析が出ないと何とも言えない部分はありますけどね。

 

設定⑥の挙動とは?

今回実はCZでの当たりは0。

AT直当たりも0でしたので、ここが引けないから⑥否定ということはなさそうです。

まぁこの辺が引けなくても北斗揃がなくても全く引きが強い気がしないのに自然と3000枚出るところはやはり114%といったところでしょうか。

 

まず初当たりについてゲーム数ごとにまとめると

200Gゾーン 13/21 62%

400Gゾーン  6/21 28% (累計19/21 90%)

600Gゾーン  2/21 10%

さらに言うと、ATをスルーして有利区間を継続した後の当たりは全て200のゾーンで当たっていました。

ここも設定⑥の特徴なのかもしれません。

 

 

次にATの初当たりについて

14/21 66.6%

さらにATスルー後の当たりは

4/5 80%

 

ATスルー後の激闘ボーナスからはほぼATに繋がるようですので、AT2連続スルーは6狙いをするなら相当厳しいということが言えるかもしれません。

 

 

設定6を打ってみての印象

はやり一言で言えば「超安定」でしょう。

スペックも高く、リゼロの⑥よりも安定して出るとは思いますが、夢って部分はさほどないかもしれません。

なにせ1000枚超えは一度もありませんでしたので。

隣も⑥でしたが、そっちは北斗揃から2400枚出ていたので、一撃を狙うにはやはり通常当たりでは厳しそうです。

何にせよ、⑥は勝手に出るので当たり前ですが楽しいです。

これだけ安定して出るようだと低設定がかなり動くホールでないと設定⑥までは難しいかもしれませんので、狙うなら早めの方がいいでしょう。

 

解析ができるのはまだ先になりそうですし、今回のデータを参考にしてみてください!

ではまた (^^)/

 

-6号機, 実践記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

【朝一実践記事】まどか2 キュゥベえチャレンジ 裏マギカクエスト 恩恵 突入契機

前回の続きです。   ※キュゥベえチャレンジ、裏マギカクエストの恩恵、突入契機の情報アリ 【朝一実践記事】まどか2 フリーズよりテンションが上がる小役 前回の記事はコチラから。   …

【実践記事】まどかマギカ ART中のアツい演出は出目+液晶!

こんにちは、猫侍です。 【実践記事】通常営業での据え置き狙い! 朝一の出目からクセを見抜く方法 こちらの続き。 出目チェックやらで、午前中撤退。   しかし、結果を知るために夜から再出動。 …

逆万枚 ~恐怖の1週間~

どーも、猫侍です。 タイトルの件ですが…その前にちょっと私が最も引きが悪かった時の話を少々。 かれこれスロ歴は12年くらいですかね。 リーマン時代は特にほぼ毎日のようにパチ屋に行くくらいのジャンキーで …

ハナハナ 良い履歴に騙されるな! 後ヅモが狙える条件

後ヅモするって得意?不得意? 出来れば得意になりたいですよね。 基本的に出ている台や当たりが軽い台に座りたいと考えるのがセオリーと思われがちです。 でも自分が打ってから全く出ないなんてことが多く、結構 …

【朝一実践記事】まどか2 フリーズよりテンションが上がる小役

こんにちは、猫侍です。   気になる店の新装開店。 何故気になるかといえば、普段も少なからず高設定を使ったであろう形跡があったこと。 それから、何度か新装のデータもサイトセブンで確認していま …

ブログの特徴とプロフィール

管理人の猫侍です!

サラリーマン9年間副業打ちで通算+50万枚超。

現在も自営をしながら現役で打ち続けています。

エナ全盛期の頃から常に設定狙いメインで立ち回った勝ち方や考え方などリアルな情報を発信していきます。

当サイトの特徴とプロフィールは

➨コチラ!

当サイトの楽しみ方(特にスマホ)は

➨コチラ!

アメブロでもパチスロの勝ち方書いています

➨アメブロはコチラ!

ツイッターでも勝ち方つぶやき中

➨ツイッターはコチラ!

また当サイトのブログでのリンク使用や

ツイート使用など全て自由です!